社会福祉法人道海永寿会

理   念

利用者の立場に立った経営・運営を行います。

サービスの質の向上のため、職員の知識・技術向上に努めます。

家庭的な雰囲気環境を作ります。

地域や家族との結びつきを大切にします。

利用者の安心のため、元気なお年寄りの健康増進から、ターミナルケアまで一貫したサービスを行います。

社会福祉法人道海永寿会
理 事 長  山 崎 一 幸

ご  挨  拶

 私共の法人は、福岡県大川市にあります。雄大な流れをもつ、筑後川が有明海に流れ込む河口に大川市は位置しています。大川市は、人口約4万人で基幹産業は木工業です。日本一の家具の生産地として知られています。また、有名な作曲家古賀政男の生れ故郷です。

 当法人は、昭和56年2月に設立され、今年で創立38周年目となります。理念は別に掲げている通りですし、沿革も別に掲載している通りです。
 設立時は、特別養護老人ホーム50床の単独事業から出発し、現在は入所・通所・訪問・相談等20余の事業を行うようになりました。

 地元に愛され必要とされ、地元のお年寄りのよりどころ、安心の場になることを特に心がけてまいりました。人は、地元で生れ、地元で生活し、住み慣れた地元で看取られる、これが老後の安心ではないでしょうか。私どもは、この安心に少しでも役に立つように、これからも努めていきたいと思っています。